北海道被災地からの声です201809

節電お願いします。

日高町で酪農やってます。
ほぼ電気水道戻って来ましたが、まだまだ断水の続く酪農家仲間達がたくさんいます。

搾乳には電気と水を使います。
搾乳器具の洗浄殺菌、生乳の冷却、搾乳作業は機械で行います。停電時は発電機のあった我が家でさえ、工場の受け入れ中止でほぼ2日分の生乳を廃棄しました。

まだ廃棄の続く酪農家はたくさんいます。
生乳の品質を確保できない酪農家も廃棄せざるを得ません。
生活するための財産でもあり、家族でもある牛を守るために酪農家は必死で動いています。

断水の続く酪農家にとって、計画停電や供給過多による停電は精神的にも身体的にもダメージが大きいです。

もちろんみんな被災者です。我が家も子供達テレビ見てます。5日ぶりに洗濯もしました。電子レンジ、掃除機使いました。

一人一人のできることは微力だと思います。やって意味のあることなのか、自粛ムードがいいのか、いろんな意見があると思います。

それでも後悔したくないのです。
無理にとは頼みません。でも少しでも気にかけてほしいです。
あの暗闇に包まれる夜は今はもういりません。

えーと 厚真町にすんでいる被災者です! 僕から言います‼ 厚真町に集中して、物資を送ってくださってありがとうございます‼ けど、周りの鵡川町 安平町には、あまりもらっていません‼ できれば厚真町の周りにも物資まわわしてください! よろしくお願いします‼

むかわ農協スタンドは、9月10日(月)8:00~16:00まで時間制限はありますが通常営業を行う予定です。なお、詳細変更となる可能性も十分ございますのでご留意ください。

自分の非常時は 他の人にも非常時。 『買いに来ている次の誰かのために一つ買うのをやめる勇気』 を持ちたいと思う。 コンビニへ。 被災から約90時間。 この状況。 おそらく数時間でこうなったはずだ。 このコンビニの周辺はほぼ2日で復旧している。 聞くと、多くの人が1万、2万円という買いこみ。 本当に必要だったのか? 偉そうにいうつもりは全くない。 でも暴買、乱買は冷静さを欠いてると思う。

なんか、すっごい疲れた。 たった24時間の停電、食料の確保に市内巡回、と、これだけでもけっこうな負担だったのかもしれない。 被災生活をかなりなめてた。

札幌市交通局より 電力供給回復まで、9/10(月)より市電の運行本数を減らします。 <市電> ラッシュ時を除く平日9:30~16:30に、1日あたり合計15便減らします。運転間隔は8~9分(変更前は7~8分)となります。 ※始発・最終便の時刻は変わりません。 ※土日祝日は通常通りです。

電力供給回復まで、9/10(月)より地下鉄の運行本数を減らします。 <地下鉄> ラッシュ時を除く平日10:00~16:00に、1日あたり合計30便減らします。運転間隔は8~9分(変更前は7分)となります。 ※始発・最終便の時刻は変わりません。 ※土日祝日は通常通りです。

ありがとう!!自衛隊  【災害派遣情報】 北部方面隊は、道内6ヶ所において入浴支援を実施しております。入浴施設は男女別に設置されており、ご家族でお越しの際もお待ちいただくことなく入浴できます。是非ご利用ください。

昨日厚真町に炊き出しに行った友達が お水や生活に必要な支援物資を 車に積んで鵡川町、安平町に 向かっています。 厚真町の報道が殆どですが、 隣町の鵡川町や安平町も 被害が大きいようです。 今日も沢山の方に届きますように。。

札幌駅と新千歳空港の間にある北広島市の照道寺というお寺さんで、明日、9月10日12:30~緊急炊き出し行うそうです!

国産小麦の7割は北海道産 国産大豆の3割は北海道産 国産小豆の9割は北海道産 国産そばの4割は北海道産 国産砂糖の8割が北海道産 国産じゃがいもの8割が北海道産 国産玉ねぎの6割が北海道産


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする