函館から世界へ!!はばたけ、きびだんご!!!

製品画像は、販売元のセロトーレ(株)サイトよりお借りしました。

昨今、世界中のアスリートたちから注目を集め始めている栄養補助食品があります。

それが、このenemoti(エネ餅:恵根餅です。

特に、マラソンの補給食として注目を浴びています。

この、エネ餅、製造しているのが函館(正確には七飯町)の、天狗堂宝船(株)です。

地元、函館民にとってはおなじみの「きびだんご」の製造元です。

塩餅(発売予定)とクルミ餅の2種類です。

塩餅は、40gで、エネルギー149kcal、炭水化物27.8g(糖質27.2g)、たんぱく質1.5g、脂質3.5g、食塩相当量0.9g

クルミ餅は、40gで、エネルギー145kcal、炭水化物27g(糖質26.4g)、たんぱく質1.6g、脂質3.4g、食塩相当量0.1g

両方とも、消化吸収が緩やかなパラチノースを含みます。

パラチノースは、ハチミツなどに含まれる天然に存在する安全な糖質です。

原料は、水飴、砂糖、パラチノース、小麦粉、くるみ、食塩、もち粉、あん、オブラート(澱粉)/炭酸Ca(一部に小麦・くるみ・大豆を含む)です。

もともと、天狗堂では、類似した商品として、くるみもちを発売しておりましたが、これを発達・発展させてできたのが、エネ餅のようです。

エネ餅に関しては、天狗堂宝船からの積極的なアナウンスメントがないことから、推測の域は出ませんが、函館発起死回生の一撃となるのは時間の問題だと思われます。

特に、東京オリンピックに向けて、積極的に世界を向いてアプローチしていきたいところです。

もともとはここから始まったのですよ!!↓


北海道内で購入できるのは・・・・↓


札幌スポーツ館本館
電話011-222-5151

ほか、アマゾンや楽天などでも購入できるそうです。

函館は、カニや昆布などの海産物ばかりじゃありませんよっ。こんなインターナショナルな商品もございます。
今年の函館マラソンでもランナーに試供されたのでおなじみの方がもういるかもしれませんね。ご感想もお待ちしております。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする