道南森町で新たな挑戦が始まりました。「イワムラ水産のほてい牡蠣」

森町の漁師さんが新たな目標をもち挑戦を始めました。

北海道は牡蠣の産地が多く、そもそも噴火湾では育ちが悪いといわれ養殖する漁師がいなかったのですが、噴火湾でも身入りの良い美味しい牡蠣ができることを実証したのが(株)イワムラ水産です。

牡蠣加工場は、8月2日に竣工したばかりですが、この努力が噴火湾岸の近隣の町の漁師に勇気を与え、挑戦する心が連鎖しているようです。

八雲町でも、ホタテ養殖のみの未来に不安を感じてきた若い漁師たちが立ち上がろうとしています。やるからにはどこにも負けない牡蠣を作ることを目標に。

株式会社 イワムラ水産
〒049-2301 北海道茅部郡森町字尾白内町22-1
電話01374-2-5232  FAX 01374-2-5235
特  報
10月13・14日(土日)道の駅つど~るプラザさわらで牡蠣の直売会開催します。午前10時から

(株)イワムラ水産のホームページ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする