キハ40の塗色







参考:キハ56はこちらです。

漁火鉄道のキハ40は、2代目なので本来はこちら。

漁火鉄道HPより

当時、木古内駅で分岐する急行江差と急行松前は、急行車両だったキハ56は使用していません。ここに掲示した塗色のキハ27とキハ40の混成でした。函館発でキハ56を使用していたのは、急行せたな、急行宗谷、急行すずらんです。 できますれば、時代考証をしっかりとやっていただきたかった。 一応、指摘させていただきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする