思い出の牧志第一公設市場      ~byフォトグラファー仲吉~







2019年6月16日午後6時、那覇市民の台所として、また、那覇に訪れるあまたの観光客に感動と驚きを与えてきた牧志第一公設市場が老朽化による建て替えのため、47年の歴史に幕を閉じました。那覇市民としてその歴史を見つめ続けてきた、アマチュア写真家の仲吉千賀子さんがその記録を残してくださいました。ご覧ください。  


思い出の牧志第一公設市場~市場中央通りから~

思い出の牧志第一公設市場~一階・市場の風景~

思い出の牧志第一公設市場~二階・食堂フロアの風景~

>令和元年6月16日午後6時・思い出の牧志第一公設市場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする